なるべく早い期間で元の美白に戻す!日焼けした黒い肌を白くする方法4選

著者:4wjszhk

なるべく早い期間で元の美白に戻す!日焼けした黒い肌を白くする方法4選

 

1.それ以上の日焼けは防ぐ
まずは必須事項として、それ以上の日焼けは防ぐようにしましょう。日焼けによって肌が黒くなってしまったのが気になるのであれば、それ以上黒くならないように対策をするべきです。
日焼けをして肌が黒くなるほど、元の白い肌に戻るために必要な時間は増えるようになるので、日焼けを悪化させないようにしましょう。
きちんと防止などを被って日差しを遮ったり、日焼け止めクリームを塗ったりなどの基本的な対策を心がけてください。以下の記事では、日焼けの防止対策を紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

2.十分な保湿を心がける
日焼けで肌が黒くなるのは、メラニン色素が肌に溜まることが原因となります。肌は時間が経つごとに表皮が生まれ変わり、古い表皮がアカとなって剥がれおちるターンオーバーを繰り返しています。
そのため、日焼けしてメラニンを含んだ角層も徐々に落ちるので、時間が経てば次第に日焼けした肌は元に戻るようになります。
そして、なるべく早い期間で元の白い肌に戻すためには、そのターンオーバーを早めることが重要となります。そのために必要なことが「保湿」です。
ターンオーバーは肌の状態が良くし、新陳代謝を高めることで活発になります。肌が荒れたり乾燥している状態ではターンオーバーは低下してしまうので、適度で十分な保湿を心がけて、肌の状態を良いものに保つようにしてください。
肌の状態が良くなれば、肌が生まれ変わる周期も早くなるので、日焼けを早い期間で元に戻すことができるでしょう。なお、保湿のしすぎもよくないので、適度な保湿をしましょう。

3.ビタミン類の栄養を摂取
食事で体の内側から取り込んだ栄養素で、日焼けした肌を白くすることも有効となります。特に、ビタミン類は肌を元に戻すのに有効です。
ビタミンCはメラニンの抑制効果で有名で、ビタミンEは肌の新陳代謝を活性化してくれるので、ターンオーバーを早めてくれます。
ビタミン類が豊富な野菜を取るようにするといいでしょう。サプリメントやジュースでもおすすめとなります。

4.美白化粧品を使う
美白のための化粧品を使うのも、日焼けした肌を白くするには効果的なものです。肌のターンオーバーを活性化してくれる成分が入っているので、より早く日焼けから元の状態に戻すことができます。
美白クリームや美白ローションなどが有名でしょう。化粧水にも美白効果のあるものもあり、それを使うことで同時に保湿対策をすることもできます

著者について

4wjszhk administrator